在宅ワーク:独立開業・在宅で稼ぐビジネス

ネットで稼ぐには根気が必要です。

ットで稼ぐというのは、とても魅力がありますよね。

在宅ワークなどを始めるよりも自分でビジネスをする方がずっとおもしろいですし・・・・

成功すれば独立開業することも夢ではありませんしね。

ドメインもレンタルサーバもビジネス用途で使えてしかもコストが安くなりましたから、10年も前から考えたら志津に楽にビジネスが始められます。

資金もさしてなく始められるので、当然在宅副業を欲している人とか・・・・独立開業計画を持っている人か、参加者がとても多いわけです。

タグ

2011年11月15日|

カテゴリー:ビジネス, カテゴリー:在宅ワーク

独立開業資格か・・・在宅副業資格か・・・

内職などの在宅ワークも、単寿運労働はどんどん海外に出ていきますから、減っていきます。

ですから、なんのスキルもなければ、簡単には、在宅ワークなどの副業だってみつかりません。

だったら独立開業資格でもと思うかもしれませんが・・・・

超難関の公認会計士資格でさえ取得しても、あぶれてしまうなんて現状が起きています。

だから、難易度が高い資格とか、地位の高い資格が必ずしも、収入に直ぐに結びつくとは限りません。

ですから、まずどんな仕事がしたいか、そして、どんな仕事があるのかを考えたから、それに必要な資格取得をという順番で考えていかないと、

独立開業もうまくいきませんし、在宅ワークでさえゲットできないことになります。

独立開業資格通信講座などで、どんに資格があるのか・・・・

または、在宅副業資格講座人気ランキングなどで、みんなはどんに資格に注目しているのかなどみてみるとヒントになるかもしれません。

タグ

2011年11月10日|

カテゴリー:在宅ワーク, カテゴリー:準備編

SNSやアプリを作れる技術を持てば鬼に金棒

大卒の主任級が殆ど据え置きのなか、初年度1000万円などの新卒の募集が行われていたりします。

これは、SNSやアプリ開発ができる人という限定の話ではありますが・・・・

携帯ソーシャルゲーム、スマートフォンアプリがイのビジネスとしてとても注目されていますから、その技術者の卵は、どこでも引っ張りだこというわけです。

つまりそのへんのプログラムスキルを持っている人は、就職しても良し、独立開業するのもよし。

さらには、在宅ワークで稼ぐ事だってできるでしょう。

ですから、できることならば、専門学校などで、このへんのプログラムを学びたいところです。

経験を積めば、独立開業したときにとても役立ちますし、自ら考えたものを具現ができるわけですから、これほどすばらしい事はありませんよね。

独立開業するにしても、就職するにしても、学生自体に身につけたおきたいすきるですよね。

今後ますます、タブレットPCやスマートフフォンでどこでも出先でソーシャルゲームやコミュニケーションをとるということになるでしょうから、

ビジネスチャンスは無限に広がっていくでしょうね。

タグ

2011年11月 9日|

カテゴリー:在宅ワーク, カテゴリー:準備編

在宅仕事は、実は営業力が必要だ

在宅の仕事をするにも、実は営業力が必要なのです。

たとえば、サイトのセールス文、メールレターのセール文を書いて、結構な年収を稼いでいる人がいますが・・・

それは、そういう仕事がどこかで募集されていたわけではなく、また、たまたま依頼されたものでもなく、自ら、メールや電話で、仕事をやらせて欲しいと売り込んだ上での、年収数百万だそうです。

そう、特別なプロというものもコピーライターなどの世界ではいますが、ネットでライターとして、稼ぐ野田ったら、やっぱり自分で営業して、実績を作っていって、そして仕事が入ってくるという、そういう流れです。

他の在宅ワークでも、テープライターの仕事などがありますが、こういう仕事だって、スキルや資格取得をしたって、仕事が入って来るわけではなく、自分で、マスコミや出版社などに売れ込んで、仕事をもらっていくという営業力があってこそ収入につながるのです。

在宅副業だから、営業しなくていいとおもったら大間違いで、独立開業と同程度、いえ、在宅で仕事をもらうということは、それ以上の営業力が必要とされるのではないかと思います。

タグ

2011年6月22日|

カテゴリー:在宅ワーク