SNSやアプリを作れる技術を持てば鬼に金棒:独立開業・在宅で稼ぐビジネス

SNSやアプリを作れる技術を持てば鬼に金棒

大卒の主任級が殆ど据え置きのなか、初年度1000万円などの新卒の募集が行われていたりします。

これは、SNSやアプリ開発ができる人という限定の話ではありますが・・・・

携帯ソーシャルゲーム、スマートフォンアプリがイのビジネスとしてとても注目されていますから、その技術者の卵は、どこでも引っ張りだこというわけです。

つまりそのへんのプログラムスキルを持っている人は、就職しても良し、独立開業するのもよし。

さらには、在宅ワークで稼ぐ事だってできるでしょう。

ですから、できることならば、専門学校などで、このへんのプログラムを学びたいところです。

経験を積めば、独立開業したときにとても役立ちますし、自ら考えたものを具現ができるわけですから、これほどすばらしい事はありませんよね。

独立開業するにしても、就職するにしても、学生自体に身につけたおきたいすきるですよね。

今後ますます、タブレットPCやスマートフフォンでどこでも出先でソーシャルゲームやコミュニケーションをとるということになるでしょうから、

ビジネスチャンスは無限に広がっていくでしょうね。

タグ

2011年11月 9日|

カテゴリー:在宅ワーク, カテゴリー:準備編