年金支給までの収入を準備しておこう:独立開業・在宅で稼ぐビジネス

年金支給までの収入を準備しておこう

年金支給開始は、65歳ですが、まだこのさき70歳ぐらいまで引き上げられる可能性があります。

定年はおそらく60歳のままの会社が殆どだと思います。

定年をのばすと、退職金の支払いが増える企業がたいへんですし、また5年延ばされる社員も大変です。

かといって、再雇用される人は今のところ40%くらいしかありません。

70歳まで働けるシステムになっている会社は日本全体の企業の1割程度です。

もっとも70歳まで元気で働けるひとがそんなにいるとも思えませんし。

しかし、5年も10.年も年金まで無収入というのは不安ですよね。

退職金で、住宅ローンを一括返済するという人もいるでしょうし、退職金だけでそう続くわけもありません。

個人年金でなんとかといっても、投信は100兆円の損がでているといいますから、老後資金の資産運用なんていうのもリスクはとてもたかいです。

ここはハローワークで再就職支援を受けてなんとか職に就くか・・・・自力で稼ぐ稼ぐかありません。

しかしその時になって急に焦っても、ビジネスなんてできませんから

定年前から、少なくとも数年暗いまえから、在宅副業を作っておくとか・・・・

定年後のために独立開業資格を取得しておくとか、考えて準備しておかないといけないと思います。

タグ

2011年11月10日|

カテゴリー:ビジネス, カテゴリー:準備編