2011年6月の記事一覧:独立開業・在宅で稼ぐビジネス

在宅仕事は、実は営業力が必要だ

在宅の仕事をするにも、実は営業力が必要なのです。

たとえば、サイトのセールス文、メールレターのセール文を書いて、結構な年収を稼いでいる人がいますが・・・

それは、そういう仕事がどこかで募集されていたわけではなく、また、たまたま依頼されたものでもなく、自ら、メールや電話で、仕事をやらせて欲しいと売り込んだ上での、年収数百万だそうです。

そう、特別なプロというものもコピーライターなどの世界ではいますが、ネットでライターとして、稼ぐ野田ったら、やっぱり自分で営業して、実績を作っていって、そして仕事が入ってくるという、そういう流れです。

他の在宅ワークでも、テープライターの仕事などがありますが、こういう仕事だって、スキルや資格取得をしたって、仕事が入って来るわけではなく、自分で、マスコミや出版社などに売れ込んで、仕事をもらっていくという営業力があってこそ収入につながるのです。

在宅副業だから、営業しなくていいとおもったら大間違いで、独立開業と同程度、いえ、在宅で仕事をもらうということは、それ以上の営業力が必要とされるのではないかと思います。

タグ

2011年6月22日|

カテゴリー:在宅ワーク