ビジネスのためのノートPC選び:独立開業・在宅で稼ぐビジネス

ビジネスのためのノートPC選び

独立開業にせよ、在宅副業にせよ、今必修となっているものは、PCであると思います。

それはネットを主体としたビジネスでなくても、必要不可欠な存在です。

書類一つ作るにも、PCがなくてはなりませんし、データを蓄えておくという意味でも重要です。

もちろんネットビジネスといえば必修です。

機動的なことや、突然の停電のことを考えれば、やはりノートPCは一台は欲しいところです。

HDD故障に備えて、外付けのHDDも用意しておけばさらにいいでしょう。

そこで、ノートPC選びですが、中古が沢山でまわっているので、中古PCでいいという考えでしたが、一つこまるのが、バッテリーの寿命です。

電力不足で、停電がある状況を考えたら、バッテリーが元気でないと不安です。

そして、今、国産メーカーでなければ、中古並の価格で、ハイスへっくのPCを購入できるので、ご紹介しておきましょう。

OS   Windows 7 Home Premium 64ビット
   オフィス 無し
   CPU   インテル Core i5-480M プロセッサー(2.66GHz)
   標準メモリー 2.0GB
   最大メモリー 8.0GB
   メモリースロット 2スロット(空き1)
   HDD容量 500GB
   搭載ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
   グラフィック インテルHDグラフィックス
   モニター種類 HD液晶(1366×768ドット、1670万色)、LEDバックライト付
   モニターサイズ 15.6型ワイド(1366×768)
   無線LAN IEEE802.11 b/g/n
   色 ブラック
   本体重量 2.6kg

i5 cpuは現在のノートPCでは、一番ハイスペックな部類です、メモリはの4Gぐらいにしてもいいですが、とりあえず、2Gあれば、十分オフィスソフトストレス無く使えるレベルです。

タグ

2011年5月26日|

カテゴリー:準備編